読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ken's blog

あんてなじゃーなる

またまた鈴鹿サーキットの話

f:id:ktakemoto:20130722233630j:plain

今年3回目だけど鈴鹿サーキットSMSCエリーゼ復活祭を開催。

うちのZ34はMY12のNISMO。 今回は以下のメニューにて新パーツでリフレッシュして挑戦。 とにかく基本はノーマル。足も排気もノーマル。 ノーマルでどこまでいけるのかを確認してからステップアップしていく感じ。

  • デイトナスポーツECM PackB
  • リジカラ(F/R)
  • DIREZZA ZII(F/R)
  • アライメント調整
  • デフオイル交換

f:id:ktakemoto:20130722234200j:plain

f:id:ktakemoto:20130722234129j:plain

f:id:ktakemoto:20130722234142j:plain

f:id:ktakemoto:20130722234152j:plain

やはりタイヤは大事というのを実感。 限界からの粘りがスゴイ。さすがハイグリップタイヤスレでバカみたいに絶賛されてるだけある。

平野タイヤで注文したんだけど1313だったので生産かなり新しいセットがとどいた。

RE050Aからの交換なので、グリップが段違い。 これまでは、滑ったらいっきにグリップが抜けてスピンしてしまうのでおそるおそるアクセルをあけていたんだけど、ZIIは滑り出しもゆるやかだし、きちんと粘ってくれてアクセルコントロールでどんどん曲がっていける。

僕は基本的には縦にタイヤを使っていく人間なので、きっちり原則きっちり加速をまずは念頭において走るようにしてる。ハイスピードコーナーでのすっぽ抜けグリップで痛い目をあってるのでなるべく縦に使う。横に使うとボディがおもすぎてイッパツですっぽ抜けるので怖い。ただ、ZIIはいい。横にすっぽ抜けないので横にタイヤを使いやすい。初心者でも超コントローラブルなタイヤだ。

こんなにFRであることに喜びを感じられるタイヤだったらさっさと交換しておけば良かった…と若干後悔。まぁスピンしまくってエスケープゾーンにも突っ込んだしだいたい限界はわかってきたので丁度良かったのかもしれない。

姿勢制御が偽VDCOFFでも十分できるようになったので、今回ばかりはアシ廻りを先にいれずにタイヤをハイグリップにしたので必要十分。これ以上速く走りたかったらLSDにもっと固めた足なんだろうけどいまはまだいいかなぁ。かなり速い。

安心に、安全に、たのしくFRの本来の挙動を楽しむのには本当にいい選択だった。AD08Rはもっと食うらしいがちょっと高い。また機会があれば試してみたい。

ちなみにいくつか悩んだ。AD08かRE-11か。あとはventusのr-s3。ほんとはr-s3でもいっかとおもっていたんだけど、熱入れが難しいという情報がそこら中にあるので見送った。全域で楽しく遊べるタイヤじゃないと嫌だ。30分枠っていう走行枠を有効に使いたいしね。

あと、じみーに限界域ではリジカラが効いてる。シケインとかでもかなり実感。切っていくハンドルにきちんとボディがついてくるようになった。スタビを硬くしたようなそんな印象を受ける。

f:id:ktakemoto:20130722234253j:plain

タイム的には…

f:id:ktakemoto:20130722234345j:plain

前回とくらべて4.2秒は縮まりました。 クリアラップじゃないしがんばればあと5秒は縮められそう。

GT5じゃノーマルで27秒とかなのでがんばればもっともっと縮まるのかな…

f:id:ktakemoto:20130723000200j:plain